採用代行(RPO)の特徴や料金、23サービスを紹介

個人情報保護方針 サイトマップ


採用代行RPO

採用代行(RPO)の特徴や料金、23サービスを紹介

生活様式の変化によって、企業の人材採用にも大きな変化が求められています。
そんな中で、より一層注目されているのが「採用代行」サービスです。

この記事では採用代行とは何かから、特徴や料金、注目されている背景、採用代行のおすすめ企業などについて詳しく紹介しています。

1.採用代行(RPO)とは?

まずは、採用代行の概要について紹介します。

1-1.採用代行(RPO)とは?

採用代行とは、企業の採用業務の一部または全部を、外部に委託することを言います。
Recruit Process Outsourcingの頭文字をとりRPOと呼ばれることもあります。

日本では2010年代頃から徐々に利用する企業が増えており、様々な採用ツールの普及と同様、多くの企業が利用するサービスとなっています。

一般的に採用代行という名称が使われていますが、応募者の合否を判定する部分については代行することができないため、厳密には、採用の合否に関わる部分以外を代行するサービスである点は知っておく必要があります。

1-2.採用代行(RPO)が注目される背景

ここでは、採用代行が注目される背景について紹介します。

採用手法の多様化

採用代行が注目される背景には、採用手法の多様化があります。

以前は、ハローワークや求人広告でほとんどの採用活動が行われていましたが、インターネットやSNSが普及したことによって、様々な採用手法が一般化しています。

その結果、採用業務が煩雑になり、自前の組織だけでは対応しきれない企業が増えたことによって、採用代行を利用する企業が増えたのです。

採用活動の長期化・通年化

日本では終身雇用が当たり前だったこともあり、多くの企業で年度末から新年度にかけ採用活動を行っていました。

しかし、現在では新卒、中途問わず年間を通して採用活動を行うようになっており、採用業務にかかる労力が増えています。

このような状況をカバーするためにも、採用代行は注目されているのです。

1-3.採用代行(RPO)のメリット

多くの企業が利用する採用代行にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

採用のプロに任せることで業務の質を担保でき、課題改善につながる

採用業務は、日々トレンドが変わったり新しい採用手法が取り入れられたり、専門性が求められます。採用のプロに任せることによって、採用業務の質が上がり、課題改善につながることが期待できます。

採用担当者が面接などの重要業務に時間をとれる

採用業務がひっ迫した状態になると、面接などの合否に関わる重要業務がおろそかになり、正しい判断ができなくなる可能性があります。 採用業務を外部に委託することによって、面接などの重要業務に時間を取ることができるようになると考えられます。

指示する必要がなく、自ら採用活動をすすめてくれる

人手不足で新たにメンバーを採用しても、既存の社員が指示を出したり、教育をしたりする必要があります。
しかし、採用代行なら細かな業務指示などは必要なく、自ら採用活動をすすめてくれるため即戦力として活用することができます。

就職・転職サイトやエージェントを適切に利用することができる

採用代行サービスを提供している会社は、採用業務全般に関する知識を持っています。
そのため、現在利用している就職・転職サイトやエージェントサービスなどを見直すことができ、応募者を集める過程の費用対効果が高まる可能性があります。

入社後の教育まで任せることができる

採用代行サービスでは採用の課程のみならず、入社後の教育をサービスとして提供している場合もあります。
そのため、サービスによっては採用計画の立案から入社後の初期教育まで任せることが可能です。

1-4.採用代行(RPO)のデメリット

採用代行を利用するデメリットについて紹介します。

費用がかかる

他社のサービスを利用するわけですので、自社だけで採用活動を行う場合と比較すると、別途費用が発生してしまいます。
ただし、場合によっては採用代行を利用することで、業務の無駄がなくなり、結果的にコスト削減につながる場合もあります。

社内で採用ノウハウが蓄積されず、採用担当者のスキルが向上しない

採用代行を利用すると、すべて自前で行う場合と比較して、採用ノウハウが蓄積されづらいという特徴があります。また、それによって採用担当者のスキルも上がらないリスクがあります。

意思疎通に問題が発生することがある

採用代行サービスでは、必ずしも付きっきりで業務を行ってくれるわけではありません。
そのためサービス体制によっては、意思疎通に問題が発生してしまうことがあります。

採用目標などの認識がズレてしまうリスクがある

採用代行業者はあくまでも外部の組織のため、採用目標や採用ターゲットのすり合わせがうまく行っていないと、早期離職が増加したり、採用後に活躍しない人材が入社したりするリスクが考えられます。

企業イメージの悪化

採用代行を利用していることについて、公表している企業は多くありません。また、一般の方の中では採用代行について、まだまだ知られていません。そのため、採用代行を利用しているという情報がどこかで漏れてしまうと、企業イメージが悪化するリスクがあります。

2.採用代行(RPO)の業務内容

採用代行の業務内容にはどのようなものがあるのでしょうか。

2-1.ノンコア業務代行

ノンコア業務とは、採用業務の中でも応募情報の入力、日程調整、合否連絡といった直接合否や採用の効果に関わりづらい業務のことを言います。
一般的に採用代行というと、ノンコア業務を外注することがほとんどで、自社社員が採用のコア業務に集中できるようサポートする目的で利用されます。

2-2.コア業務代行

コア業務とは、採用計画の立案や募集原稿などの作成、面接や面談といった合否や採用成果に直結する部分のことを言います。
コア業務代行は、採用経験が少なくそもそもノウハウがないといった場合や、採用組織を持っていない場合などに利用されることがあります。

2-3.一般的な選考フロー毎の業務内容

ここでは、採用代行で依頼することができる業務内容について紹介します。

採用計画の立案

採用計画の立案はコア業務に含まれますので、コア業務にも対応しているサービスであれば依頼することが可能です。

求人募集や求人サービスの管理、対応

煩雑で手間がかかりがちな、求人広告会社や人材紹介会社との打ち合わせも、採用代行で依頼することが可能です。ただし、こちらもコア業務に含まれる部分ですので、あらかじめ対応可能かどうかについては確認する必要があります。

応募者管理

応募者管理は採用代行の中で最も利用されるサービスです。

具体的には、各チャネルからエントリーのあった応募者情報をシステムに入力したり、応募や問い合わせに対して返信を行ったりします。 その他には、面接日程の調整や合否連絡なども応募者管理に含まれます。

応募者スクリーニング(書類選考)代行

応募者スクリーニングは、予め決められた要件に沿って応募情報を確認し、採用対象者かそうでないかを振り分ける業務のことです。応募者数が多くなりがちな新卒採用などでよく利用されるサービスです。
ちなみに、応募者スクリーニングは代行業者が合否を決めるわけではなく、最終学歴、必要資格・経験の有無などについて機械的に振り分けることを言います。

DM・スカウト配信

近年、ダイレクトリクルーティングが一般的になり、求人サイトなどでもDMやスカウトメールを配信する機会が増えました。応募数を増やすための施策としてはかなり効果的ですが、その分かかる手間も大きいです。採用代行では、DMやスカウトメールの配信に関しても依頼することが可能です。

説明会代行

新卒、中途問わず選考の一部に会社説明会を実施している企業も多いですが、採用代行なら説明会の運営を依頼することが可能です。
具体的な代行内容については、サービスによって異なりますが、説明会コンテンツの制作、会場手配、スピーカー(話者)の代行、応募者対応など説明会自体をまるごと依頼することも可能です。

面接官代行

面接官のスキルが低い、応募が多すぎてさばけない、出張面接などにも対応したいといった場合には、面接官業務も依頼することができます。 具体的には、採用代行サービスのスタッフが、自社の社員に代わり面接を行います。
ただし、応募者スクリーニング同様、採用代行サービスのスタッフはあくまでも外部の業者ですので、合否の判断をすることはできません。

そのため、採用代行サービスの担当者に面接でヒアリングしてほしい項目やチェックしたい項目を共有し、ヒアリングした内容などをもとに最終的な合否については自社で行うこととなります。

その他業務

上記で紹介したもの以外にも、近年採用ツールとしても利用されているSNSやブログの運用代行業務などもあります。
また、採用イベントや合同説明会などへ参加する際のサポートスタッフや、リクルーターなど、採用代行サービスは様々な形で利用することが可能です。

3.採用代行(RPO)の料金

続いては、採用代行にかかる料金について紹介します。

3-1.料金の算出パターン

採用代行の料金形態にはいくつかの種類がありサービスによって異なります。

固定料金型

固定料金型とは、定額のパッケージや料金表があらかじめ決められている料金形態のことです。具体的には、応募者○人までの対応で月額○円、説明会の代行○回○円といったサービス内容になります。

オーダーメイドプラン型

オーダーメイドプラン型とは、料金を決める際に採用活動の現状や要望などを踏まえた上で、顧客にあったプランを組む料金形態です。
オーダーメイドでプランを組むため、費用対効果が高くなりやすいといった特徴がある反面、料金の妥当性を判断しづらいといった特徴があります。

3-2.採用代行の料金例

ここでは、採用代行のおおよその料金について紹介します。
採用代行の料金はサービスによって大きく異なるため、目安としてご覧ください。

応募者対応:5万円~/月

エントリーの受付や応募者情報の登録といった応募者対応業務は、月額5万円~というところが多いです。
もちろん、対応する人数や期間、対応業務の幅などによって料金は変わります。

DM・スカウト配信業務:3万円~/月

DM、スカウトメールの配信業務は月額3万円~というところが多いです。
応募者対応と同様、スカウトの配信数や対応するチャネルの数によっても金額は異なります。

面接官代行:1万円~/1回

面接官代行は対応人数で計算したり、日程数で計算したり料金の算出方法はサービスによりますが、1時間程度の面接で1万円~というところが多いです。
面接官の代行では、1日1件というような場合には割高になりやすく、1日に複数件まとめてと実施するといった場合には1回あたりの料金は割安になります。

説明会の代行:3万円~/1回

説明会の代行では、1開催あたり3万円~というイメージです。説明会の代行は事前の準備などに時間がかかることが多いですので、総額は高めとなります。また、説明会の設営から撤収まで行う場合と、説明会だけの対応の場合などでも費用は変わります。

応募者スクリーニング:2,500円~ / 1回

書類選考を行う応募者スクリーニングでは、1名分2500円程度となることが多いです。
応募者スクリーニングを依頼する場合には、ある程度人数がまとまってあることが多いですので、人数が多くなるほど1名あたりの料金は割安になります。
また、特定の資格の有無のみを判定すると言うように、確認に時間がかからない場合と、文章を読み込んで情報を抜き出すような場合だと、1名分あたりにかかる時間が変わりますので、こういった理由でも料金が変わります。

4.採用代行(RPO)を依頼する際の注意点

ここでは、具体的に採用代行を依頼する際に気をつけるべきことについて紹介します。

4-1.ポイント1:対応範囲

まず、重要なのが対応範囲についてです。
対応範囲とは、ノンコア業務だけorコア業務まで、採用代行だけor採用コンサルティングまで、といった業務範囲のことです。
対応範囲が広ければ良いというわけではありませんので、まずはどんな業務を依頼するかという点を洗い出した上で、サービスを比較すると良いでしょう。

4-2.ポイント2:過去実績

採用代行を依頼する際は、過去実績にも注目してサービスを選ぶと良いでしょう。
採用業務は、対応スピードや対応方法一つで効果に影響が出てしまいます。
例えば、メールによる応募者対応でも、採用の知識が少ない方と経験豊富な方とでは応募者のリアクションに差が出ることも珍しくありません。
このようなことから、採用代行を依頼する前には過去実績についても確認するようにしましょう。

4-3.ポイント3:運用方法

具体的に利用するサービスが絞り込めたら、運用方法などの確認も行いましょう。
例えば、自社の採用で利用しているツールと、採用代行業者で利用可能なツールが異なるような場合、運用が開始してから、トラブルになってしまう可能性もあります。
そのため、あらかじめ運用方法について、細かくすり合わせを行うようにしましょう。

4-4.ポイント4:見積もり内容

採用代行サービスは、見積もりが煩雑になりがちです。そのため、見積もり内容がわかりやすく書かれているかどうかについても、あらかじめ確認するようにしましょう。

4-5.ポイント5:担当者との相性

採用代行のような伴走型のサービスは、事前に担当者との相性について確認することも必要です。
具体的には、自社が重視している部分と、担当者の対応ぶりや人間性がマッチしそうかという点に着目すると良いでしょう。

5.採用代行(RPO)サービス提供会社23選

ここからは、採用代行を提供する会社について紹介します。

1.株式会社クライアントファースト
株式会社クライアントファースト

株式会社クライアントファーストは、東京都新宿区に本社を置く採用代行、採用コンサルティング会社です。採用計画の立案から、内定・入社までワンストップでのサポートが可能で、自社にあったメニューだけを選んで利用することができます。
また、採用代行以外にも、採用コンサルティング、採用サイト制作、採用ブログ・SNSの運用代行なども提供しているため、採用力強化のサポートも期待できます。

  1. 採用コンサルティング、採用サイト制作、ブログ・SNSなどの運用代行なども可能
  2. 必要なメニューだけを選択できるオーダーメイド型
  3. 新卒、中途、アルバイト全領域を担当可能

株式会社クライアントファースト

2.株式会社ONE
株式会社ONE

株式会社ONEは、東京都新宿区に本社を置く人材サービス企業です。
求人広告代理店として約20年の実績があり、そこで培ったノウハウで御社の採用を強力に支援します。また、社内に設置した制作部門と連携しパンフレット、フライヤー、Web制作なども対応可能なので、トータルで採用支援を依頼することが可能です。

  1. 求人募集に強い
  2. 制作部門を持っており、採用業務に関する様々な制作物も依頼可能
  3. オーダーメイド型の提供プランで、費用対効果が高い

株式会社ONE

3.NOC日本アウトソーシング株式会社
NOC日本アウトソーシング株式会社

NOC日本アウトソーシング株式会社は東京都千代田区に本社を置く、人事・総務・経理部門に特化したアウトソーシング会社です。主なサービス内容はノンコア業務の代行となり、受付やDMの発送などを依頼することが可能です。また、自社で人材紹介、人材派遣を行っている点も特徴です。

  1. 人事、総務、経理部門に特化したアウトソーシング
  2. ノンコア業務の代行を行っている
  3. 人材紹介、人材派遣を自社で行っている

NOC日本アウトソーシング株式会社

4.アデコ株式会社
アデコ株式会社

アデコ株式会社は、スイスに本部を置く総合人材サービス企業です。
応募者対応からバックオフィス業務まで全般的に対応することが可能で、新卒、中途、アルバイト・パート、契約社員まで雇用形態も広くカバーしています。

  1. 採用業務全般を代行可能
  2. 幅広い雇用形態の対応可能
  3. 人材派遣、人材紹介も事業として行っている

アデコ株式会社

5.パーソルテンプスタッフ株式会社
パーソルテンプスタッフ株式会社

パーソルテンプスタッフは、大手人材派遣会社です。主にノンコア業務の代行を行っており、社員、アルバイト・パートなどに対応することが可能です。また、小規模な採用計画から大規模な採用計画にも対応できる点が特徴です。

  1. 採用計画から入社までのフルアウトソーシングが可能
  2. アウトソーシング実績が豊富
  3. プライバシーマークを取得している

パーソルテンプスタッフ株式会社

6.マンパワーグループ株式会社
マンパワーグループ株式会社

マンパワーグループは人材派遣、人材紹介などを行う、総合人材サービス企業です。
採用代行では、採用に関わる全行程をアウトソーシングすることが可能で、必要な業務のみを切り出して依頼することができます。

  1. プライバシーマーク取得済み
  2. オーダーメイド型のプラン、料金形態
  3. 採用の全行程を依頼可能、必要な業務のみ依頼することもできる

マンパワーグループ株式会社

7.ランスタッド株式会社
ランスタッド株式会社

ランスタッド株式会社は、東京都千代田区に本社がある総合人材サービス企業です。
なお、人材サービス事業世界トップクラスのRandstad N.V.の日本法人です。
グローバル企業ならでは東京を含めアジアに5拠点ダイレクトソーシングセンターを有しており、採用プロセスの全行程をサービスとして提供しています。

  1. 採用プロセスをフルアウトソーシングが可能
  2. グローバルな採用にも対応可能
  3. リクルーターの常駐サービスも可能

ランスタッド株式会社

8.株式会社HRアソシエ
株式会社HRアソシエ

株式会社HRアソシエは、東京都品川区に本社を持つ企業で、採用代行を専門に採用コンサルティング、人材育成、教育研修などを行っています。
主に、ノンコア業務の代行を行っていますが、採用コンサルティングサービスと合わせてコア業務についても依頼可能です。

  1. リピート率90%以上
  2. 面接代行、リクルーター代行なども可能
  3. 採用代行が主事業

株式会社HRアソシエ

9.株式会社アールナイン
株式会社アールナイン

株式会社アールナインは、東京都港区に本社を置く人材サービス企業です。
採用だけではなく定着、教育までサポートすることを強みとしており、面接代行、説明会代行などあらゆるサービスを有しています。また、新卒採用時に重要となる学校まわりの代行なども行っています。

  1. 採用だけではなく、定着、教育までサポート可能
  2. リクルーター代行、学校まわり代行、評価方法の提案なども行っている
  3. 面接官トレーニングなども実施している

株式会社アールナイン

10.株式会社カナエル
株式会社カナエル

株式会社カナエルは神奈川県に本社を置く企業で、採用代行はじめ、人事活動全般におけるコンサルティングを得意としています。 採用代行では実務はもちろん、母集団形成やコンサルティングまでワンストップで提供しています。また、採用後の育成、定着についてもサービスを提供しています。

  1. 採用支援だけではなく育成支援、定着支援まで依頼可能
  2. 採用代行では、母集団形成に関しても依頼可能
  3. その他、採用集客ツールやサービスなども提供している

株式会社カナエル

11.株式会社キャリアマート
株式会社キャリアマート

株式会社キャリアマートは東京都新宿区に本社を持つ、人材サービス企業です。
採用代行サービスでは、新卒採用、中途採用でのノンコア業務の代行を行っています。また、採用代行では珍しいRPAなどもサービスとして提供している点が特徴です。

  1. 採用規模は数名~100名以上の大規模採用まで対応可能
  2. RPAサービスも依頼可能
  3. ノンコア業務の代行を行っている

株式会社キャリアマート

12.株式会社ジーズコンサルティング
株式会社ジーズコンサルティング

株式会社ジーズコンサルティングは、東京都渋谷区に本社を置く人材サービス企業です。
新卒、中途採用向けの採用代行を行っており、大学生向けの就活支援サービスなども提供しています。また、スポットでの案件も依頼することが可能です。

  1. 新卒採用のノウハウが強み
  2. 会社説明会、面接代行、リクルーター代行なども依頼可能
  3. スポット案件でも対応可能

株式会社ジーズコンサルティング

13.株式会社ツナグ・ソリューションズ
株式会社ツナグ・ソリューションズ

株式会社ツナグ・ソリューションズは、東京都千代田区に本社を置く人材サービス企業です。
採用代行を行う企業としては珍しく、アルバイト・パートを中心としたサービスを提供しており、飲食店やアパレル企業など大手企業のクライアントも多いことが特徴です。

  1. アルバイト・パートの採用代行が中心
  2. 採用計画の立案から合否までの全行程を依頼可能
  3. 求人選定などにも強みがある

株式会社ツナグ・ソリューションズ

14.株式会社ディスコ
株式会社ディスコ

株式会社ディスコは東京都文京区に本社を置く、人材総合サービス企業です。
採用代行では新卒、中途採用を中心に、媒体の選定や企画、クリエイティブまで幅広く提供しています。また、自社でも採用メディアを持っている点も特徴の一つです。

  1. 1973年創業の老舗の企業
  2. 採用代行だけではなく、企画、クリエイティブ、教育など対応範囲が広い
  3. 自社でも媒体を運営している

株式会社ディスコ

15.株式会社トライアンフ
株式会社トライアンフ

株式会社トライアンフは、東京都渋谷区に本社を置く、人材総合サービス企業です。
採用代行ではコア業務、ノンコア業務両方に対応しており、担当者が常駐するサービスも提供しています。その他にも人材育成や定着支援に関するサービスも提供しているため、採用から定着までワンストップで依頼することが可能です。

  1. 担当者が常駐するサービスも提供している
  2. 採用だけではなく、育成、定着に関するサービスも提供している
  3. プランはオーダーメイド型

株式会社トライアンフ

16.株式会社ネオキャリア
株式会社ネオキャリア

株式会社ネオキャリアは東京都新宿区に本社を置く人材総合サービス企業です。
採用代行では、主にノンコア業務を中心に提供しており、大型コールセンターなどを自社内で保有していることから、休日や深夜の応募者対応も可能です。また、年間500社以上の提供実績がある点も特徴です。

  1. 土日祝日も対応可能な自社コールセンターを保有
  2. 年間500社以上の実績あり
  3. ノンコア業務を中心に依頼可能

株式会社ネオキャリア

17.株式会社パソナ
株式会社パソナ

株式会社パソナは東京都、千代田区丸の内に本社を置く人材サービス企業です。
採用戦略などのコンサルティングから応募者受付、問い合わせ対応、実績の集計など採用業務をワンストップで提供しています。
また、人材派遣、人材紹介など様々な人材サービスの知見を生かした提案が強みです。

  1. 採用戦略から実績の集計までワンストップで依頼可能
  2. 人材派遣、人材紹介など様々な人材サービスを提供している
  3. グループ会社とも連携し、企業の採用活動をサポート

株式会社パソナ

18.株式会社ヒューマントラスト
株式会社ヒューマントラスト

株式会社ヒューマントラストは、東京都千代田区に本社を置く総合人材サービス企業です。
新卒採用、中途採用問わずサービスを提供しており、採用企画から内定者の入社確認まで幅広くサービスを提供しています。また採用事務局を社内に設置しており、専門スタッフで作られたプロジェクトチームが採用計画から内定までサポートしています。

  1. 新卒採用、中途採用で代行サービスを提供している
  2. 採用戦略立案~合否通知までワンストップで依頼可能
  3. 人材紹介、人材派遣なども行っている

株式会社ヒューマントラスト

19.株式会社マイナビ
株式会社マイナビ

株式会社マイナビは、東京都千代田区に本社を持つ大手人材広告企業です。
マイナビ転職、マイナビバイトといった求人広告事業を中心に、コンサルティングや採用代行なども提供しています。
採用代行では計画の策定からデータ分析まで、対応しており、その他の事業で培ったノウハウなどを生かして質の高いサービスを提供しています。

  1. 計画策定からデータ分析まで幅広く提供
  2. その他の事業で得たノウハウも生かしたサービス
  3. マイナビブランド以外の求人広告も利用可能

株式会社マイナビ

20.株式会社リンクアンドモチベーション
株式会社リンクアンドモチベーション

株式会社リンクアンドモチベーションは、東京都中央区に本社を置く経営コンサルティング会社です。
提供しているサービスは採用コンサルティングをメインとした採用代行サービスです。
そのため、採用プロセス設計のコンサルティングからスタートし、採用の分析を行うところまでをサービスとして提供しています。

  1. 経営コンサルティングの観点から採用代行サービスを提供している
  2. 採用コンサルティングをメインにした採用代行
  3. 独自の手法により人と企業のベストマッチを実現している

株式会社リンクアンドモチベーション

21.株式会社レジェンダ・コーポレーション
株式会社レジェンダ・コーポレーション

株式会社レジェンダ・コーポレーションは東京都新宿区に本社を置く、人材総合サービス企業です。コールセンター型の採用代行以外にも、スタッフ常駐型のサービスも提供しており、媒体管理からインターンシップ代行まで幅広く対応しています。
その他にも採用業務に付随するプロモーションの提案や入社手続きまで幅広く依頼することが可能です。

  1. コールセンター型、スタッフ常駐型のいずれにも対応
  2. 求人媒体管理、人材紹介会社管理なども依頼可能
  3. 550社以上の支援で培ったノウハウでサポート

株式会社レジェンダ(持ち株会社)

22.株式会社採用総研
株式会社採用総研

株式会社採用総研は、大阪市淀川区に本社を持つ採用支援企業です。
新卒採用支援を中心に人材紹介や研修、パンフレット作成やホームページの制作など幅広い採用支援メニューを提供しています。
採用代行ではノンコア業務が中心で、採用サイトの管理や説明会の企画、資料作成などバックオフィス業務をサポートしています。

  1. 新卒採用を中心に採用支援を提供している
  2. パンフレット、ホームページなどの作成も依頼可能
  3. ノンコア業務が中心

株式会社採用総研

23.株式会社人材研究所
株式会社人材研究所

株式会社人材研究所は東京都港区に本社を持つ人材サービス企業です。
採用代行では、単に業務を請け負うだけでなく、最適な採用スキームの構築を目標に様々な提案も行います。
また、通常の採用代行メニュー以外にも、採用計画全体のプロジェクトマネジメントや、リクルーター代行、内定者研修などのメニューも用意しています。

  1. 業務の請負だけではなく最適な採用スキームの構築が目指せる
  2. 採用計画のマネジメントやリクルーター代行なども依頼可能
  3. 採用以外にも組織人事のコンサルティングも提供可能

株式会社人材研究所

6.まとめ

この記事では、採用代行とはなにかから、注目されている背景、採用代行を導入するメリットやデメリット、そして、採用代行サービスを提供する企業を23サービスご紹介いたしました。

当社では、豊富なリソースを生かした採用代行メニューを用意しております。
サービス紹介についても、ぜひ、一度ご覧ください。

クライアントファーストのサービス

採用代行(RPO)・採用アウトソーシング

採用代行では中途、新卒、アルバイト・パートまで雇用形態や採用内容にかかわらず、貴社のニーズに合わせてオーダーメイドプランをご用意致します。ノンコア業務全般だけではなく、採用のエキスパートがコンサルティングを行いながら御社の採用力を強化します。

採用代行(RPO)の詳細

採用コンサルティング

採用コンサルティングでは人材採用計画や実施状況を伺い、要件定義から募集ツール(募集メディア)の選定、クリエイティブディレクション、採用体制の構築、合格者のフォローまでワンストップでコンサルティングを行っています。採用に関するお悩みは、何でもご相談ください。

採用コンサルティングの詳細

採用支援サービス

採用支援サービスでは採用力を高めるための面接官、スピーカーなどのトレーニングや、採用サイトやパンフレットの制作、動画や映像の制作などをご提供しています。貴社の採用力を強化する様々なメニューをご用意しております。

採用支援サービスの詳細

採用情報

お問い合わせはこちら
TEL 03-6680-8062平日 9:00~18:00
お問合せフォームへ